まずは資料請求 15時までのご依頼で当日発送まずは資料請求 15時までのご依頼で当日発送
0120-098-392 24時間364日受付ダイヤル
メニュー
  1. 花花会館TOP
  2. もしもの備え
  3. 終活情報誌「もしもの広場」 目次
  4. vol.12
  5. コラム「成年後見制度」

北九州から信する終活情報誌
「もしもの広場」

コラム「成年後見制度」

※権利や財産を守る身近な仕組み「成年後見制度」※

 ひとり暮らしの老後を安心して過ごしたい。例えば、今一人暮らしでアルツハイマー病が発症した。今後の生活において、
「自分の意志とは別に親族が好き勝手しないか?」
「母親が使うはずもない高額な健康器具など訪問販売で買ってしまうので、その対応策はないか?」
「認知症の父の不動産を売却して、入院費にあてたいが、どのような手続きが必要なのか?」

 このように判断能力が不十分なために財産侵害を受けたり、人間としての尊厳が損なわれたりすることがないように法律面や生活面で支援する身近な仕組みとして、「成年後見制度」があります。
自己決定権の尊重・身上配慮義務を柱とし家庭裁判所への申し立てや 登記により安心・安全にご利用頂ける制度です。

 判断能力が衰える前に、支援してもらう人、支援内容を決めておく「任意後見制度」と判断能力が衰えた後に保護の必要範囲に応じて、柔軟なメニュー作りができる「法廷後見制度」・「任意後見制度」の2つの制度があります。
将来に備えて財産管理などの法律面で身近な お悩みがある際は、一度「成年後見制度」について詳しくご相談されることをお勧めいたします。

閉じる

ページトップページトップ