まずは資料請求 15時までのご依頼で当日発送まずは資料請求 15時までのご依頼で当日発送
0120-098-392 24時間364日受付ダイヤル
メニュー
  1. 花花会館TOP
  2. Q&A
  3. 納骨(お墓など)

お葬式Q&A納骨(お墓など)に関するご質問③

手元供養とは何ですか?

手元供養とは、故人の遺骨や遺灰の一部(分骨)をオブジェタイプやペンダントタイプなどの専用容器に納め、身近に置いて供養することです。手元供養は、大きく分けると2つの使われ方をしています。

一つは早世した子供さんや、長年連れ添った方が亡くなり、遺骨を手放す寂しさに耐えられない想いから、手元に置いたり身につけたりする使われ方。これは、グリーフケア(大切な人を亡くした悲しみからの回復をサポートする)の一環ともとらえられています。

そして、もう一つは、様々な理由からお墓の代わりとして使うケースです。
お墓の代わりとする場合でも、下記のように組み合わせる納骨方法があります。

  • 従来のお墓+手元供養
  • 永代供養合祀墓+手元供養
  • 本山納骨+手元供養
  • 従来のお墓+本山納骨+手元供養
  • 自然葬(樹木葬・散骨)+手元供養
  • 従来のお墓+自然葬+手元供養
  • 永代供養合祀墓+自然葬+手元供養
  • 仏壇+手元供養
  • 手元供養のみ

従来の納骨方法を尊重しつつ、「手元供養」を選択肢に加えることによってこのようなバリエーションが生まれています。

もっと詳しく知りたい方は!

お葬式Q&A

これ1冊で葬儀がわかる!
「お葬式Q&A」
資料請求にてプレゼント中

資料請求にてプレゼント

資料請求(無料)はコチラ

Q&A一覧へ戻る
ページトップページトップ