まずは資料請求 15時までのご依頼で当日発送まずは資料請求 15時までのご依頼で当日発送
0120-098-392 24時間364日受付ダイヤル
メニュー
  1. 花花会館TOP
  2. Q&A
  3. 納骨(お墓など)

お葬式Q&A納骨(お墓など)に関するご質問②

夫の遺骨を家に置いていたいのですが、できますか?

結論から申せば、ご主人様の遺骨をあなた自身が納得されるまで自宅に置かれても構いません。
法律上のことを言えば、遺骨を他人に預けるのであれば預け先は納骨堂になりますが、ご家族が自宅に保管するのは問題ありませんし、期限上の制限もありません。また、精神衛生上(グリーフケア)からも、ご自宅に保管してそばに置きたいとのお考えならそうなさるのがよいでしょう。
過日、気持ちの区切りがついて「お墓に納骨してもいい」と思えるようになってから納骨する、ということで良いのではないでしょうか。
四十九日までは自宅に安置して、四十九日過ぎたら納骨するという慣習がありますが、それには前提があると思います。
「ご家族の気持ちに区切りがついたとするならば・・」です。いつまでも手元に遺骨を置いていると区切りがつかないから、気持ちを整理するためにも納骨は早くした方が良い、と主張される方もいます。しかし、無理をして区切りをつける必要があるのでしょうか。
手元に置くことで気持ちが安らぐというのでしたら、それでいっこうに構わないはずです。
こういう事は、他人が決めることでも、慣習で決める事でもありません。
あくまで、ご自身の気持ちで判断してよいのです。

もっと詳しく知りたい方は!

お葬式Q&A

これ1冊で葬儀がわかる!
「お葬式Q&A」
資料請求にてプレゼント中

資料請求にてプレゼント

資料請求(無料)はコチラ

Q&A一覧へ戻る
ページトップページトップ